お電話でのお問合せはこちらへ

  【ポルシェ】ポルシェ初のコンパクトSUV車!マカン(2014年~現行)について調べてみた!

  • tel:03-5856-9780
 

【ポルシェ】ポルシェ初のコンパクトSUV車!マカン(2014年~現行)について調べてみた!

 

Photo by Cédric JANODET on Foter.com / CC BY-NC-SA
 

ポルシェ初のSUV車であるカイエンの後続車、そしてアウディQ5の兄弟車である「マカン」についてご紹介します。

カイエンジュニアという愛称でも親しまれていますが、実はあのスーパーカーにも負けないスペックの持ち主でした。

東京ユーポスでは、ポルシェ・マカンを積極買取しておりますので、気になる方はお気軽にお問合せ・ご相談ください♪

マカンってどんな車?


Photo by autobaptistgallery on Foter.com / CC BY
 

平成26年(2014年)、ポルシェ初のSUV車であるカイエンの後続車として販売開始されたのが、マカンでした。

開発が発表された平成22年(2010年)時点では、「Cayenne Junior(カイエン ジュニア)」を略した「ケイジャン(Cajun)」というコードネームで発表されたのですが、翌々年(2012年)に「マカン」が正式名称に決定しました。

マカンとは、インドネシアの言葉でトラを意味するそうです。

高級外車のイメージとして、左ハンドル仕様を思い浮かべてしまいますが、マカンの日本仕様はすべて右ハンドルで統一されています。

そんなマカンは、アウディQ5の兄弟車としても知られています。

ポルシェとアウディは、同じフォルクスワーゲングループの一員。

そんな縁もあってか、ポルシェマカンはアウディQ5とプラットフォーム及びコンポーネンツ部分の大半を共有しているのです。

見た目はカイエンを一回り小さくしたシルエットになっていて、日本の富裕層をターゲットに市場へ出回っただけに、あの「ポルシェ911」を彷彿とさせるフロントマスクも特徴的です。

ボンネットの先端はノーズダウンといわれる低めのデザインが採用されており、ボンネットとボディの境目はなく、アウターパネルとフロントフェンダー上部が開く仕様になっています。

リア部分は、シンプルなコンビネーションランプが採用されていて、アンダーバンパーからはエキゾーストパイプが飛び出しているのが特徴的です。

マカンには4つのモデルがあるので、それぞれの特徴を見てみましょう。

マカン

全グレードのベースとなるマカン

搭載されているエンジンは、2.0Lの直列4気筒ターボエンジンなので、4つのモデルの中で最もパワーが抑制されたモデルです。

しかし、自動車評論家からの評価もよく、SUVの入門編として愛されています。

価格帯も、人気SUVにしてはお手頃な600万後半~という設定で、人気の要因にもなっています。

マカンS

外観的にはマカンとあまり変わらないように見えるマカンSですが、搭載されているエンジンは3.0LのV型6気筒ツインターボで、プレミアムスポーツカー並みの威力を発揮します。

マカンSには、前後で幅の違うタイヤが採用されていて、シャシー部分は、ベースのマカンより厚さが2mm増になったフロントブレーキディスク新開発のスウェイバー(車体のローリングを防ぐため、サスペンションに追加される部品)で再チューニングされています。

マカンGTS

マカンSと同じ型のエンジンを搭載していますが、マカンSよりもスポーツカーの性能を高めたモデルマカンGTSになります。

変速機に7速デュアル・クラッチを採用していて、高出力までにかかる時間が短いのが特徴。

車高も、これまでのモデルより15mmほど下げられています。

マカン・ターボ

マカンのフラッグシップ車、つまりこれまでに発表されたマカンシリーズの頂点ともいえるモデルがマカン・ターボです。

搭載されているエンジンは3.6LのV型6気筒ツインターボで、パフォーマンスも大きく向上されています。

2019年の改良で、搭載エンジンは3.6Lから2.9Lに変更されました。

しかし馬力は400から440へ向上。

排気量が減ったことにより燃費も向上しているのではないかと考察されています。

BMWなどのスーパーカーと張り合えるレベルのSUV車です。

ポルシェ・マカンのメカニズム


Photo by Rennett Stowe on Foter.com / CC BY-NC-ND
 

それではここで、マカンのメカニズムを見ていきましょう!

ポルシェ・マカン

販売期間 2014年~現行
乗車定員 5名
ボディタイプ 5ドアSUV
エンジン型式 マカン:2.0L 直4 ターボ
マカンS/マカンGTS:3.0L V6 ツインターボ
マカン・ターボ:3.6L V6 ツインターボ
マカン・ディーゼル:3.0L V6 ターボディーゼル
駆動方式 AWD
変速機 7速PDK
サスペンション 前:マルチリンク/コイル+スタビライザー
後:マルチリンク/コイル+スタビライザー
全長 4,681mm
全幅 1,923mm
全高 1,624mm
ホイールベース 2,807mm
ブレーキ形式 前:φ360mm通気冷却式ディスク
後:φ356mm通気冷却式ディスク
車両重量 1,865~1,925kg
最高出力 マカン:252ps(185kW)/5,000~6,800rpm
マカンS:340ps(250kW)/5,500~6,500rpm
マカンGTS:360ps(265kW)/6,000rpm
マカン・ターボ:400ps(294kW)/6,000rpm
マカン・ディーゼル:258ps(189kW)/4,000~4,250rpm
最大トルク マカン:37.7kg・m(370N・m)/1,600~4,500rpm
マカンS:46.9kg・m(460N・m)/1,450~5,000rpm
マカンGTS:51kg・m(500N・m)/1,650~4,000rpm
マカン・ターボ:56.1kg・m(550N・m)/1,350~4,500rpm
マカン・ディーゼル:59.0kg・m(550N·m)/1,350~4,500rpm

参考Wikipedia/ポルシェ・マカン

 

最後に


Photo by *AM*Photography on Foter.com / CC BY-NC-SA
 

ここまで、ポルシェのマカンについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

東京ユーポスでは、ポルシェのマカン積極買取しております!

他社よりも高値での買取りに自信がありますので、車の売却をご検討の方はぜひ東京ユーポスにご相談ください♪

さらに!「査定しに行くのは面倒くさいな…」とお悩みの方にも朗報です!

東京ユーポスでは、

  • ホームページから最小限の情報を入力するだけで査定ができてしまう「クイック査定
  • SNSアプリのラインで査定ができてしまう「ライン査定
  • ネット上で写真を送ってくださるだけでできてしまう「オンライン査定

 

など、わざわざ店舗に行かなくてもカンタンに査定ができてしまうシステムを導入しております!

スタッフがお宅に伺って査定をする、出張査定も行っておりますので、お気軽にご相談くださいね!

お問い合わせはコチラまでどうぞ♪

2019年11月30日

お客様の愛車の査定がオンライン上で可能です。
お車の情報をご入力いただければ、後日スタッフが査定結果を報告いたします。
その強みをご紹介してまいります。

※名前と電話番号だけ送信!クイック査定(トップページ)もあります!

 

以下のメールフォームに必要事項を入力の上、「入力内容を確認する」ボタンをクリックして下さい。

お名前 必須
フリガナ
お電話番号 必須
メールアドレス 必須
ご住所

郵便番号

-

都道府県

市区町村

番地等

建物名/お部屋番号

メーカー 必須
車種名 必須
グレード
型式
年式 必須
走行距離 必須
ミッション
燃料
修復歴
サンルーフ
本皮シート
備考

車売却/中古車の下取りなら高価買取/無料査定の東京ユーポスまでお任せください!

住所:〒121-0836 東京都足立区入谷5丁目15-13
電話番号:0120-3737-28
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • insta
PAGE TOP