ポルシェ911(初代~8代目)とは?

1948年に登場したポルシェ365が2シーターだったために、リヤシート(4人乗り)を確保するために1956年よりプロジェクトがスタートしました。そして1964年にポルシェ911が誕生しました。今回は、ポルシェ911のご紹介です。

そもそもポルシェとは!?

ドイツの自動車メーカーで、正式車社名は「Dr. Ing. h.c. F. Porsche AG」日本語だとフェルディナント・ポルシェ名誉工学博士株式会社です。創設者の名前ですね!創設は1930年、1931年と諸説ありですが、デザイン事務所としてスタートしていて、息子であるフェリー・ポルシェが1948年に自動車を販売して、はれて自動車メーカーとなりました。フェルディナント・ポルシェはフォルクスワーゲン・タイプ1を設計した技術者でもあります。フォルクスワーゲン・タイプ1はなんと、「ビートル」です。ちなみにビートルは2019年に生産終了して約80年の歴史に幕を下ろしました。2012年にはポルシェは、フォルクスワーゲンの完全子会社となっています。

ポルシェ911の始まり

四人乗り欲しくない?こんなことが会議であったか分かりませんが、1956年より販売していたポルシェ356は2人乗りでした。そこでポルシェ356の後継者ポルシェ911の開発が1956年より始まります。開発コードは901でした。そのまま901としていましたが、プジョーが中央に0が入った数字を全部商標登録してたんですね。そこで、これから60年続く911に変更してポルシェ911が正式に生まれました。

ポルシェ911は現在までに、

  • 901型(初代)1964-1974年
  • 930型(2代目)1974-1989年→ターボモデル登場
  • 964型(3代目)1989-1993年→四輪駆動登場
  • 993型(4代目)1993-1998年→最後の空冷
  • 996型(5代目)1997-2002年
  • 997型(6代目)2004-2011年
  • 991型(7代目)2011-2019年
  • 992型(8代目)2019年-

ちなみに、目安となる各世代の販売台数ですが、

  • 901型(初代)1964-1974年→111,995台
  • 930型(2代目)1974-1989年→198,469台
  • 964型(3代目)1989-1993年→63,762台
  • 993型(4代目)1993-1998年→68,881台
  • 996型(5代目)1997-2002年→175,262台
  • 997型(6代目)2004-2011年→213,004台
  • 991型(7代目)2011-2019年→217,930台

となっていて、現行を除いた世代では、その当時の知名度、富裕層の違いがあれど、7代目が一番売れたポルシェ911となっています。年齢にもよると思いますが、ポルシェと言ったら2代目という方もたくさんいるかもしれません。

7代目ポルシェ911

輸入車・旧車・プレミアムカーの買取なら東京ユーポス
8代目現行型は、販売以来ポルシェの売上の30%近くを稼いだしているモデルとなっていて、今後過去最高の一番売れたモデルになるかもしれませんね!

乗車定員4名
ボディタイプ2ドアクーペ
エンジン3.0L水平対向6気筒
駆動方式後輪駆動
AWD
変速機8速デュアルクラッチトランスミッション
7速MT
サスペンション前 マクファーソンストラット
後 マルチリンク
全長4,519mm
全幅1,852mm
全高1,300mm
ホイールベース2,450mm
車両重量1,515–1,565kg
最高出力385ps(283kW)/6500rpm
最大トルク45.9kg・m(450N・m)/1950~5000rpm

参考:ポルシェ・992

最後に

輸入車・旧車・プレミアムカーの買取なら東京ユーポス
ここまで、ポルシェ911(初代~8代目)についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?東京ユーポスでは、今回紹介したポルシェ911(初代~8代目)を積極買取しております!他社よりも高値での買取りに自信がありますので、車の売却をご検討の方はぜひ東京ユーポスにご相談ください♪

関連記事

東京ユーポス

輸入車・旧車・プレミアムカーの買取査定専門店なら【東京ユーポス】

最短2日でお支払い!最短40秒で査定致します。東京ユーポスでは自社オークション会場を持っています。そのため手数料や流通コストが一切かからないので輸入車・旧車・プレミアムカーの高価買取、高額査定が実現出来ます!

買取ギャラリー

東京ユーポスでは年間2,000台超の輸入車・旧車・プレミアムカーの買取査定をしています。大手買取店と是非比較して下さい。業者様、同業者様大歓迎。お客様クチコミ評価業界ナンバーワン。

TOP
買取ギャラリー 査定依頼 メニュー アクセス