デザインのディレクターは日本人!フェラーリ・360モデナ

フェラーリ360モデナは、F355の後継車種。フェラーリのスポーツモデル、ボトムエンドとして、1999年に販売されました。

今回は、フェラーリ・360モデナのご紹介です。

フェラーリ・360モデナ

フェラーリ・360モデナは1999年に販売されたピッコロ・フェラーリの仲間です。フェラーリ・360モデナの360は、エンジンの排気量が3.6Lだったからです。分かりやすいですね!モデナは、イタリアの都市名から引用した「モデナ」です。あれ?フェラーリ・355(1994年~1999年)は、排気量約3,500cc、5バルブのパワーユニットを搭載しているから「355」だけどなんでフェラーリ・360モデナではなく「365」とはならなかったのか?それは、フェラーリにはすでに「365GTB/4」や「365GT4BB」など365の車名がV12モデルに多数存在していたので「360」となったようです。

デザインに日本人が関わっていた!

デザインを担当したのはピニンファリーナ社のイタリア人デザイナーのダビデ・アルカンジェリですが、ディレクターは奥山清行さんです。奥山清行さんは日本の工業デザイナー・カーデザイナーです。

過去にゼネラルモーターズのチーフデザイナー、ポルシェのシニアデザイナーを努め、1995年にはイタリアのピニンファリーナに入社。1998年には日本自発のチーフデザイナーに就任。フェラーリ・エンツォフェラーリ、マセラティ・クアトロポルテなど担当。エンツォフェラーリ(創業55周年を記念したフェラーリ、2002年~2004年)のデザインでは、「イタリア人以外で初めてフェラーリをデザインした男」として話題になりました。

ピッコロ・フェラーリとは!?

ピッコロ・フェラーリとはピッコロはイタリア語で「小さい」という意味で、基本的にV12以外のフェラーリを指す言葉となっています。V8フェラーリってなんで言わないのか?それは過去にV6を搭載したフェラーリを販売してことがあります。1967年~1974年の間に販売されたディーノ206・246GT、246GTSにV6が搭載されていました。当時、エンツォ・フェラーリは「V12以外はフェラーリに非ず」としていて、V6エンジンを搭載したディーノは別ブランドを名乗ることになります。その後1970年代半ばにディーノブランドは廃止されフェラーリのラインアップに組み込まれています。

フェラーリ・360モデナの特徴

ピッコロ・フェラーリの特徴として軽快な運動性能で、フェラーリ・348(1989年~1994年)以降は、コンセプトとしてスポーツ志向に変化しました。フェラーリ・360モデナはスポーツ志向をさらに強めたモデルで、前モデルフェラーリ・355とは異なり、全長はF355は4,250mm、F360は4,477mm→(+227mm)、ホイールベースは、F355は2,450mm、F360は2,600mm→(+150mm)と拡大されました。ホイールベースはなんと、V12を積んだフェラーリ・456GTと同じ長さとなっています。この拡大によって前モデル(F355やF348)のスクエアなデザインから一転、外観の見た目もかなり大きく、迫力が出ました。さらにフラットなエンジンフードも撤去されリヤガラスからエンジンを覗ける仕様に変更されました。

※車体の拡大に賛否両論ありましたが、日本ではヒルズ族が話題になった時期と重なり、堀江貴文さんが愛車として選んでいたのでセレブの間で象徴的な存在となりました。

輸入車・旧車・プレミアムカーの買取なら東京ユーポス

フェラーリ・360モデナ、エンジン部


この車体の拡大(室内の拡大)により、座席の後ろにゴルフバックが置ける空間があります。フェラーリ・360のオプションで本皮のゴルフバックが用意されています。

フェラーリ・360モデナの基本メカニズム

日本での価格は1,758~2,026万円(最終モデル)で、左ハンドルのみの展開でした。オプションで右ハンドルを選択することも可能

販売期間1999年~2005年
乗車定員2名
ボディタイプ2ドア クーペ
2ドアスパイダー
エンジン型式3.6L V8 40バルブ
駆動方式MR(縦置きエンジン・横置きミッション)
変速機6速MT
6速セミAT(F1マチック)
サスペンション前・後共:ダブルウィッシュボーン式
全長4,477mm
全幅1,922mm
全高1,212mm
ブレーキ形式前・後共にベンチレーテッドディスク式
車両重量1,450kg
最高出力400PS/8,500rpm
最大トルク38.0kg·m/4,750rpm

参考:
フェラーリ・360モデナ

最後に

輸入車・旧車・プレミアムカーの買取なら東京ユーポス
ここまで、フェラーリ360モデナについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?東京ユーポスでは、今回紹介したフェラーリ360モデナを積極買取しております!他社よりも高値での買取りに自信がありますので、車の売却をご検討の方はぜひ東京ユーポスにご相談ください♪

関連記事

東京ユーポス

輸入車・旧車・プレミアムカーの買取査定専門店なら【東京ユーポス】

最短2日でお支払い!最短40秒で査定致します。東京ユーポスでは自社オークション会場を持っています。そのため手数料や流通コストが一切かからないので輸入車・旧車・プレミアムカーの高価買取、高額査定が実現出来ます!

買取ギャラリー

東京ユーポスでは年間2,000台超の輸入車・旧車・プレミアムカーの買取査定をしています。大手買取店と是非比較して下さい。業者様、同業者様大歓迎。お客様クチコミ評価業界ナンバーワン。

TOP
買取ギャラリー 査定依頼 メニュー アクセス